Treasure Data - Support Engineering Team blog

トレジャーデータのサポートエンジニアリングチームのブログです。

Something went wrong on our end エラーが発生したときに

こんにちは、Treasure Data(TD) サポートの伊藤です。

今回は、TDコンソール(ブラウザで操作するWeb UI)で稀に発生する、奇妙なエラーについて触れてみます。

Something went wrong on our end

TDコンソールを使っていると突然 Something went wrong on our end. Please go back and try again. というエラーが発生することがあります。

f:id:td-support:20210330191154p:plain
Something went wrong on our end

メッセージを見て「TD側(our end)で何か問題が発生した」ってどういうこと?と思われるでしょう。 本当にTD側で障害が発生している可能性もありますが、クライアント、すなわちブラウザ側に起因していることがほとんどなので、利用者側で対処することができます。

対処方法

リロードする

本エラーは一時的な事象に起因している可能性があります。その場合は、既に試している方がほとんどかと思いますが、エラーが発生したページでリロードすると解消されます。

ただ、リロードで解消するケースは体感では珍しいので、リロードで解消しない場合は他の方法を試してみてください。

他のブラウザを使う

先述しましたが、このエラーはブラウザの状態に起因していることがほとんどなので、他のブラウザで同様の操作を行うとエラーが発生せず解消する場合が多いです。 試してみて解消した場合、そのままそのブラウザをお使いいただいても良いですが、後述の方法を試してみると元のブラウザでもエラー解消することができます。

ブラウザのキャッシュ・Cookieを削除する

他のブラウザで解消することを確認できた場合、TD側で障害が発生しているわけではないと考えられるので、エラーが発生するブラウザのキャッシュやCookieを削除することでエラーが解消します。

それでも解消しない場合

お手数ですがTDサポートに問い合わせていただければと思います。 下記ブラウザの開発者ツールなどを用いることでお客様に調査にご協力いただきながら原因特定させていただくことになるかと思います。

最後に

簡単にではありますが Something went wrong on our end というエラーについて説明させていただきました。

検索しても出てこないエラーかと思いますので、本ブログが参考になりますと幸いです。